2016年11月27日日曜日

日本酒ナビゲーター取得セミナー@SAKE女の会


SAKE女の会主催の「日本酒ナビゲーター」取得セミナーが開催されました。
10名様限定の会ですが、たくさんのお申し込みを頂戴して満員御礼です。
(今回は12名様となりました)

「日本酒ナビゲーター」は、料飲専門家団体が認定する専任講師による日本酒講習会を受けることによって日本酒知識を習得した者と認められるプロ&アマ用資格。
試験はありません!






1時間の講習と1時間のテイスティング。わかりやすい香味違い4タイプの日本酒をお試しいただきます。少人数だからこそ、日ごろ聞けない質問も聞けます。
まずは日本酒の魅力と商品特性、原料、わかりにくいラベルの説明や特定名称酒、製造方法の流れをお話し。さらに友田が最も得意とする料理との組み合わせもたっぷりお話しします。

認定後には認定書とカードが送られてきます♪




プロの方なら、お店に貼るとかメニューに挟んで、日本酒ナビゲーターがいる店・旅館などとPRにご利用いただけます。もちろんしっかり勉強していただくので、モチベーションもUPです!





終了後は、ボジョレーヌーヴォー・パーティー、略して「ボジョパ」。
SAKE女の会は美女ばかりなんですよ。もちろん男性もお受けしています。男性諸氏もお気兼ねなくご参加くださいませ~。
次回のナビゲーターセミナーは、SAKE女のFBにてお知らせいたします。
また、日本酒のみならず「焼酎ナビゲーター」「ワインナビゲーター」取得セミナーも追って開催いたします。
お楽しみに。

SAKE女 FB



来年3月7日までは女性は年会費無料です。
今すぐご入会を!
男性はサポーター会員としてご入会いただけます。
年会費は3,000円。
お酒を愛する皆さま、ご一緒に楽しみましょう!
ご入会はHPにて。

SAKE女 HP




お待ちしておりま~~す。













文春主催 渡部建さんが語る美酒と美食のマリアージュ 女性のための本格焼酎・泡盛トークショー


文藝春秋メディア事業局主催、日本酒造組合中央会協賛のトークイベント、
「アンジャッシュ渡部建さんが語る美酒と美食のマリアージュ 
女性のための本格焼酎・泡盛トークショー&試飲会」が、
華やかに開催されました。

文春読者200名様ご招待に対してなんと800名様のお申し込みがあったとか。渡部さん人気なのか、本格焼酎人気なのか・・・・。とにかく会場は熱気むんむんでした。


会場は文芸春秋社西館ホール。
早々とご来場の方々で会場は異常な盛り上がり。開演を今か今かと待ちます。


プログラムはまずは「10分でわかる本格焼酎・泡盛の基礎」をお話ししました。渡部さん見たさにいらした方にお話しするのはちょっと緊張…と思いましたが、意外や意外、皆さん熱心に聞き入ってくださいましたー。うれし~~。






続いてステージチェンジをして、お待ちかねのトークショーが始まります。


渡部さん登場の際は、盛大な拍手と声援が。もう一人のゲストは、「麵劇場 玄瑛」の入江瑛起さん。人気店の店主だけあってオーラがありました~。




渡部さんはグルメ芸人ですが、むやみに太らないように気を付けていらっしゃるとか。寝る前の4時間は何も食べないようにしていると(きついなぁ)。でもお酒はお好き。そんなとき本格焼酎・泡盛は糖質ゼロでカロリーも低いので、安心して飲めるのだとか。 実は強そう。
40分ほどのトークショーは大盛り上がりであっという間に終了。


 トークショーの後は試飲会。本格焼酎泡盛組合代表のご挨拶とともにおつまみと本格焼酎・泡盛の飲み放題がスタート。


日本全国から、米、麦、芋、黒糖、泡盛などなど様々な種類の本格焼酎・泡諸が集まりました。熊本球磨焼酎からも豊永蔵さんがいらっしゃいました。これが大人気♪ 球磨焼酎大使としても誇らしかったです。


SAKE女の会として20名様をご招待頂戴しました。みんな、楽しんでもらえましたか~~?


トークショー終了後に記念撮影。ご一緒させていただき、とても楽しかったです。渡部さんはテレビで拝見する通り、明るくて親切で素敵な方でした。

〆は、入江さんのシューズで。個性派♪ かわいい♪





これからもSAKE女でいろんなイベントをご紹介していきます。
SAKE女の特典、たっぷり活用してくださいね。
女性は3月7日までプレオープン期間で、年会費無料です!
男性はサポーター会員としてご入会下さい。年会費は3000円。
男性もお楽しみいただけるイベントやセミナー、ツアーもたくさんあります。














2016年11月6日日曜日

本格焼酎 黄金の三日間ツアー その④焼酎ストリートで楽しむ!


本格焼酎の日である11月1日から2日3日と鹿児島天文館アーケードでは、「焼酎ストリート」が開催されます。今年は、鹿児島出身の元サッカー選手前園真聖さんとなんとシークレットゲストの中田英寿さんを迎え、大盛り上がりのイベントとなりました。






500円で5杯(だったか)好きな焼酎を飲めるからどこのブースも大人気。おつまみもアーケード内のあちこちで購入できて、アーケード全体が居酒屋のようです。鹿児島で焼酎一万人乾杯を目指す! 本格焼酎の本場で乾杯できる幸せ♪



3日はおはら祭。前夜祭でもかなり盛り上がります。


今回美味しかった田崎酒造の「ツン」。まろみがあり、深みがあり、品があります。
本格焼酎を楽しむ黄金の三日間。
来年もまた開催します。ぜひ、ご参加下さい!
本格焼酎も、日本の國酒、皆様で楽しみましょう♪




























本格焼酎 黄金の三日間ツアー その③「西酒造見学」


翌日は、富乃宝山で知られる西酒造の見学。
特別な見学をさせていただきます。




2002年に造られた本社は6000坪。広大な敷地に醸造、蒸留、芋処理、貯蔵場、研究室、農業法人会社などがあります。すごい。


昔ながらの蒸留器。

甕で醸す。

 黒麹が繁殖する麹。

ここで芋を投入。

 こちらは現代の蒸留器。

蒸留したて。つまり新酒。


 まるで美術館のような樽熟成庫。ここをはじめいたるところに音楽が流れています。

 入荷したての黄金千貫。


 ここで芋の処理をします。少しでも傷んだところはカット。




研究室では様々な研究が。酵母も冷凍保存しています。クロマトグラフィは最新型を装備。ほかの焼酎蔵の検査も請け負っているとか。


地元産の原料にこだわります。おいどん米。なんだかかわいい。


 試飲室ですべての商品をテイスティング。西社長の熱い思いをたっぷりと伺いました。



自社畑。ちょうど収穫の後。西農園では、たくさんの種類の芋を試験栽培しています。
めずらしいサツマイモの花。綺麗ですが花ができるということは、芋そのものに何か問題ができたということだそう。

たっぷり一日かけての見学ツアー。鹿児島の焼酎、いえ、日本の焼酎を背負って立つ焼酎蔵の見学。ぜひ、次回はたくさんの方にご参加いただきたいものです。
西酒造の皆さま、ありがとうございました。